100円均一でエアプランツを買ってみた♪

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

エアプランツ

100円均一でエアプランツを買ってみた♪

最近良く見かける“エアープランツ”を100円均一で買ってみました!

結構前から探していたのですが、店によってあったり無かったり、もし並んでいても枯れかけだったりするので結構購入をためらうのですが、渋谷で良さそうなお店をたまたま発見!!

と言う事でつい買ってしまいました♪

ちなみに購入したのはこちら。

ダイソー 渋谷センター街店
営業時間 10:00~21:00
取り扱い 観葉植物・多肉植物・サボテン・エアプランツ

※2016年1月15日情報

この“エアプランツ”前にも育てた事があるのですが、ことごとく枯らしてしまって・・・

今度こそ!

とリベンジのつもりで再挑戦なのです!!

と言う訳で色々調べてみました。

  エアプランツって何?

そもそもエアプランツって何?

良く“空気中の水分をすってすくすく育つ!”とか書かれていて、そこからエアプランツという名前が付いたのだと思いますが、実際には空気中の水分だけでは育ちません!!

エアプランツというのは呼称で、正式には“チランジア”と言うそうです。

雨の多い森林などに自生していて、根っこが生えて木にくっついて生活しているのですが、根からは水や養分を吸収する機能は弱く、主に葉から吸収します。

なので水やりは必要らしいですよ!

 

種類も銀葉種や緑葉種などに分類されるみたいですが、今回は両方とも銀葉種。
葉種は一緒なのに育て方が違うようなので気にせず育ててみようと思います。

 

一応参考までに、
銀葉種・・・比較的明るい場所を好み、乾燥に強い
緑葉種・・・強い光に弱く半日陰などを好み、水切れに弱い

と言う特徴があるようです。

 

 また、今回購入したのは“イオナンタ”“フックシー”の2種類、その育て方も調べてみたので併せてご紹介。

 

  チランジア・イオナンタの育て方

イオナンタ

全体が白っぽい粉に覆われていて、中心から細い葉がシュッと伸びています。
この個体はピンクっぽく色づいている部分もありますが、全部が緑色だったりもするみたいです。100均で一番良く見かける!?

育て方
一般的な銀葉種のように、明るい場所を好み乾燥に強いです。
霧吹きでシュッシュッとこまめに水をあげ、風通しの良い明るい場所で育てるのが良さそうです。

 

  チランジア・フックシーの育て方

100-Tillandsia-fuchsii

イオナンタに比べ更に細い葉がまっすぐ伸びています。
こちらは色づいているのは見かけた事はありませんが、白い粉は同じ位かかっています。
同じく100均で良く見かけますが、葉が折れていたり水が不足して枯れている事が多いです。

育て方
たぶん銀葉種ですが水切れに弱い為、販売されている物は結構枯れています。軽すぎる物などは注意です!
日陰には強いので室内で充分に育てられと思いますが、エアコン等の風は当たらない様にしましょう。

 

とりあえず今回はこの2種類だけでした♪

また良さそうなのを見つけたら、どんどん増やしていきたいなぁと思ってます。
100均メインなのでおすすめスポット等も併せてご紹介予定です!

Facebookで“いいね”
スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★

onlineshop-banner-moba

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です