練馬の大型園芸店!渋谷園芸に行ってきました♪

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

練馬にある都内最大級の大型園芸店!渋谷園芸に行ってきました!

前回の練馬区の大型園芸店!オザキフラワーパークに行ってきました♪に続き、またも最大級の園芸店渋谷園芸に行ってきました。

こちらも前情報バッチリでだいぶワクワクしていたのですが、その前に近くにも園芸店があるらしいという情報を元に、GARDEN SQUEARにも一緒に行ってきました。

GARDEN SQUEAR(ガーデンスクウェア)
住所 東京都練馬区中村南1-27-20
営業時間 植物は10:00~19:30
取り扱い 観葉植物・園芸資材

※2016年2月5日情報

西武池袋線「練馬駅」と西武新宿線「都立家政駅」の間くらいにあるお店。
GARDEN SQUEARと言うのは全体の名前でその中にレストラン・カフェ・植物店が一緒になっているお店の名前のようです。

植物はかなり少なめ、レストランがメインのお店なのかな?

ちなみにこちらがカフェの入り口。

hanahana1

植物屋もやっているだけあって外も店内も植物がたくさん!
めちゃめちゃオシャレです。
1階がカフェで2階がレストランになっているようです。

そしてこちらが植物売り場。の、外です。
中は結構狭めの花屋兼観葉植物って感じでした。

hanahana3

植物は結構少なめだったのが残念ですが、レストランは是非とも今度行ってみたいなぁと思いました♪

話がそれてしまいましたが、いよいよ渋谷園芸です。

渋谷園芸
住所 東京都練馬区豊玉中4-11-22
営業時間 植物は9:00~17:00(3~11月は18:00)
取り扱い 観葉植物・多肉植物・サボテン・エアプランツ・園芸資材他

※2016年2月5日情報

こちらは西武池袋線「練馬駅」から歩いて10分位の所にあります。
大きな通りから1本入った所にあり迷うかもしれませんが、結構大きなお店でした。

道沿いに入り口があるのですが、その横からも屋外コーナーへ向かえます。
入り口すぐ横にあるのがこの多肉植物のコーナー。

モリモリの多肉植物はいつ見てもテンションが上がります!

1sibuya-engei1

2階にもあるそうなので後で見る事にして、どんどん中へ入っていくと鉢花や植木などが置いてます。

1sibuya-engei2

大好きなユーカリもこの通り、他にハーブなんかもたっぷりありました。

1sibuya-engei3

 中庭を抜けて奥の建物には多数の園芸資材や土、鉢なんかが。

1sibuya-engei4

他にも1階には生花やちょっとした雑貨への寄せ植え、観葉植物の他エアプランツもあります!
実はこのエアプランツコーナー、無いみたいだなーと思いお会計を終わらせた後に気づいたもの。
購入はまた次回に・・・

1sibuya-engei5

とっても大きく雰囲気のある店内は、植物で飾られた階段を通って2階へ。

1sibuya-engei6

2階には大型鉢の観葉植物が多くありますが、多肉植物も。

1sibuya-engei7

なんか店内の写真紹介みたいになってしまいましたが、渋谷園芸はとっても雰囲気のある素敵なお店でした。
種類も珍しい物が多く春には更に多くの植物が入荷するそうです。

規模的にはオザキフラワーパークの方がやや大きいかなと思いますが、渋谷園芸さんの方がお手頃かも?
店員さんも親切そうで良かったです♪

ではでは購入した植物ですが今回は多肉3鉢とユーカリ。

まずは“ユーカリ”から。

1sibuya-engei8

ユーカリですがとても丈夫で成長スピードも早い元気な植物です。
基本は外で育てますが、室内でもぐんぐん育ってインテリアとしてもいい雰囲気を出してくれます♪

育て方
太陽の光が大好きです。なるべく明るい所で育てましょう。
水も大好きなので切れない程度にたっぷりあげます。
水が切れたら頭が下がってくるので、そうなると水切れが起こっているので注意です。

続いて“ハオルチア オブツーサ”

1sibuya-engei9

多肉植物の中でも葉に透明感があり、葉脈が綺麗な種類です。
ハオルチア オブツーサの中でも様々な種類があるので、その違いを比べてみるのも楽しいです♪

育て方
見た目通り繊細な葉です。なので直射光は苦手なので半日陰で育てましょう。
また見た目通り葉にたっぷりと水を貯めます。半日陰で育てる事も含め、水やりは控えめが良いでしょう。寒さにも強く無いので冬は室内へ。

“セデベリア 氷樹”

1sibuya-engei10

花が咲きかけでした。ラッキー♪
詳しい名前などは不明。多肉植物って特に和名とか学名とか通称とか色々入り交じってて判りにくい・・・

育て方
比較的日当りを好みます。日が少ないと間延びして綺麗なロゼット上になりません。
しかし夏は直射光で葉が焼けてしまうので、梅雨位から注意です。
水は乾いたらたっぷりと。こちらもあげ過ぎると間延びしちゃいます。

最後に“多肉植物寄せ植え”

1sibuya-engei11

良く売っている多肉の寄せ植えです。
11種類くらい植わっています。この姿を保てるのは最初だけ!!
成長してきたら切り戻すか植え替えましょう。

育て方
基本的に光が好きな多肉が植わっている事が多いです。
夏以外は日当りの良い場所で育てるといいですが、部屋で飾る用の器に入っている事も多いです。そういう時は多少間延びを覚悟して、窓際の明るい場所で育てましょう。
室内で育てる時は水やりを控えると、成長も遅くなり長く楽しめます。

 

今回は渋谷園芸さんのレポートでした。

渋谷園芸もガーデンスクウェアと同じくレストランが併設されています。
こちらも美味しそうなのでまた次回行ってみたいと思います!

ちなみに渋谷園芸のレストランはこちら

Facebookで“いいね”
スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★

onlineshop-banner-moba

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です