チェリーバルブでスネールを除去!のその後。

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

チェリーバルブでスネールを除去!のその後。

前回最強のスネールキラー!?チェリーバルブでスネールを除去!でスネール駆除の為に“チェリーバルブ”を導入したと紹介しましたが、その後はどうなったのかと言うと・・・

その前に、チェリーバルブって何なのかと言うと!

アクアリストの天敵のひとつ、無数に延々と増え続ける貝のカワコザラガイを食べてくれるらしいと言う素敵な熱帯魚です♪

らしいと言うのは、本当に効果があるかどうか不明なのです・・・

そこで前回試しに購入して水槽に入れてみたのですが、今回はその効果を発表です!

結論から言うと・・・

効果はわからない!

でした(^^;)

しかし、一度見つけると果てしなく増え続けるスネールですが、チェリーバルブを入れる前は結構いたのですが、その後全く見なくなりました!

自然にいなくなると言うのはあまり聞かないのでチェリーバルブが食べているのだと思いますが、食べている現場を目撃した事が無いのではっきりと効果があるとは言いにくいのです。

でも水面ギリギリのちょっと上など、チェリーバルブが食べられない場所にはたまにいたりするのできっと食べてくれているんだと思います♪

凄いぞチェリーバルブ!

しかし、予想外の副作用が。

一緒に入れたレッドチェリーシュリンプも全ていなくなってしまいました・・・
おそらくこちらもチェリーバルブに食べられてしまったのでしょう。
ネットでは混泳可能だとあったのですが、環境が悪いのか食べられてしまいました(TT)
小さい水槽で飼おうと思っている方は注意しましょう。

体調もチェリーバルブよりやや小さいエビだったので、次回はヤマトヌマエビなど大きめの物を入れようと思っています♪

結論

チェリーバルブは多分スネールを食べてくれているが、それ以外の小さい生物も食べちゃう!

でした。

今回購入したのはこちら。

Facebookで“いいね”
スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★

onlineshop-banner-moba

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です