最強のスネールキラー!?チェリーバルブでスネールを除去!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

cherry-valve1

スネールやプラナリアをやっつける生物兵器!チェリーバルブがやってきました!

どこからともなくやってきて我が家の水槽の景観を壊すあいつ!

そうスネールです!!

今まで全然姿を現さず、気が付いたら1匹、2匹と・・・
かわいいなぁと思ってたら最後、あっという間に繁殖してガラス面いっぱいにへばりついているんです!

そんな厄介者のスネールを退治してくれる生物兵器がいると聞いて、早速試してみました♪

そんな素晴らしい生物はこちら“チェリーバルブ”
スネールを食べてくれるらしいですよ。

ちなみにスネールとはこんなやつ。

cherry-valve2

一般的にカワコザラガイと呼ばれる種類らしく、水草などにくっついて入ってくるみたいです。

見つけてプチプチ捕殺しても、きりがない位増えるのでなんとかしたかったのですが、今回なにやらチェリーバルブという熱帯魚が良さそうと言う情報を得て、我が家の水槽にも導入する事となりました!

チェリーバルブ以外にもスネールを駆除してくれる生物兵器はいくつかあるそうですが、どれも性格が荒い生物が多いようで、なかなかウチのような小さい水槽では混泳出来ないみたいなんです。

しかし、チェリーバルブはその中でも比較的温和で様々な生物と混泳出来るという事でした♪

今回もチャームで購入。
今回購入したのは4匹で我が家の30cm水槽に。

早速水合わせへ!

cherry-valve3

前回と同じくプラスチックのポットを使いました。

2時間程度掛けて水合わせしたら放流〜!

cherry-valve4

最初はあまり食べてくれないようですが、慣れてくるとバリバリ食べちゃうらしいですよ!

と言う訳でしばらく様子を見ようと思います。

その後はこちら

チェリーバルブでスネールを除去!のその後。

  今回私が揃えたアイテム

(熱帯魚)チェリー・バルブ(4匹)

Facebookで“いいね”
スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★

onlineshop-banner-moba

コメント

  1. くろくま より:

    はじめまして!
    自分も最近水槽に導入しました。
    他のブログとかを見ると、スネールを食べはじめるまで時間がかかったり全く食べないこともあるようですが、私の場合は照明をつけた直後にへばりついているスネールをコケ取り用のヘラの先で殻を割っただけでガラス面にそのままにしておきました。
    グッピーやネオンテトラもつついてみたりしてましたが興味なし。
    そこにチェリーバルブがやって来て、しきりにつついては次々と捕食。すぐに自ら捕って食べるようになりました。
    まずはこの方法で“食べられるもの”だと教えてあげるとスムーズに活躍してくれるようです。(^o^)

    • ひろ より:

      くろくまさん、初めまして!
      スネールを食べたりは結構差があるみたいですね。
      うちも入れてからしばらくしたら、かなり食べてくれているようです。
      実際に食べている所を見た事はないのですが、チェリーバルブを入れてからあきらかにスネールの数が減っています♪
      しかしレッドチェリーシュリンプを何度入れても食べられてしまっているので、相性もあるかもしれないです(><)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です