英語版Mac Firefoxを日本語化に挑戦!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

前回Macのシステム環境を日本語化しました。

しかーし!!
Webブラウザも日本語化しないとサイトを見る時英語になってしまうみたい(ノ_<)

と言う訳で、今回はいつも使用しているFirefoxの日本語化です!!

こちらもめっちゃ簡単!

1.ツールバーの“Firefox”から“Preference”を選択

2.“contents”の中の“language”のタブをクリック

5

3.こんな画面が出てくるので、“Japanese”の項目が無ければ下のSelect a language….の中から“Japanese”を選択。
最初からある場合は次のステップへ。

6

※Select a language….の中にも無い場合はソフトの中に入ってないと思うので下のサイトからインストールして下さい。
Firefox Langege Pack 最新版

4.このように“Japanese”のタブが出てきたら、右のMove upって言うタブを使って一番上へ移動し、OK!

7

5.後は、Firefox を再起動すれば日本語になっているはず!!

・・・あれ??なっていない??

普通はなるはずなのですが、私は英語のままでした(´;ω;`)

そこで別の方法を検索して強制的に日本語へ!!

1.まず「https://www….」とか入力する欄に「about:config」と入力しenter。

8

2.すると下の様な警告画面が出てくるので、無視して“I’ll be carefull…”っていうのをクリック。

9

3.がーっと色んな文字列が出てくるので、下の“general.useragent.locale”の項目を探しダブルクリックします。

10

4.すると下の様な入力欄が出るので、「ja-JP」と入力。(大文字小文字も正確に)

11

5.OKを押して、Firefoxを再起動すると・・・

日本語になったーーー!!

これでいちいちWeb閲覧中に日本語タブを探して変更しなくてもすみます(* ´ ▽ ` *)

Facebookで“いいね”
スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★

onlineshop-banner-moba

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です