チランジア テクトラムに子株が出来ました!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

チランジア テクトラムに子株が出来ました!

壁紙革命さんで購入した“チランジア テクトラム”。
前回、6月位に流木に巻き付けて着生させようと試みました。
エアプランツの女王、テクトラムを購入しました♪
チランジア キセログラフィカとテクトラムを流木に固定しました!

両方ともかなり成長が遅く、あまり活着しないなぁと思っていたのですが・・・
いつの間にかテクトラムに子株が出来ていました!

写真はこちら。

new-stock-airplants6-10-tectorum2

赤丸で囲っている所なのですが、とっても小さくツメみたいなのが出てきています。
拡大するとこんな感じ。

new-stock-airplants6-10-tectorum3

なかなか活着しないし大丈夫かなーとか思っていたのですが、元気に成長していたようです。
ちなみに、一緒に購入して流木に巻き付けたキセログラフィカはと言うと、全く変化無しです(^^;)
キセロはかなり水が好きらしく毎日大量に水をあげているのですが、成長はとても遅いよう。
根っこすら生えてきません!
気長に待ってみましょう。

現在我が家のこのテクトラムの置き場所と水やり頻度は、
置き場所:ベランダの午後から日没まで直射光が当たり、風通しもとても良い場所
水やり:毎日夜にシャワーでたっぷりと。梅雨の時も雨ざらしです。と言っても今年の梅雨は3日以上続けて雨が降っていませんので、3日くらいになると取り込もうと思っています。

てな感じで育てています。
光が強い方が白いトリコームがはっきりと出ると聞いていたので、夏の直射光もガンガン当てていますが強すぎるということは無いようです。
逆に水はあまり好まず、あげすぎるとトリコームがはがれて汚くなると聞いていたのですが、外で直射光をたっぷり当てているので、水も毎日たっぷりあげています!
それでもトリコームが剥がれるという気配は無いので、室内で丁寧に育てるよりは、室外で丈夫に育てた方が良いのかもしれません♪

ちなみに今はこんな感じでやや大きくなってきた気もします。

new-stock-airplants6-10-tectorum1

イオナンタは花が咲いた後に子株が出来てきたのですが、テクトラムはそういう訳では無いんですねー。
花は咲かないのでしょうか!?
とりあえず引き続き観察していきたいと思います。

Facebookで“いいね”
スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

★フォローはこちら★

onlineshop-banner-moba

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です